日本眼鏡技術者協会 生涯教育講習会《三重県》

認定眼鏡士の生涯教育を受講してきました。【2018.7.10】

 

西日本の各地では豪雨による災害が発生して、連日ニュース

でたいへんな状況を目にします。

被災地の皆様には一日も早い復興を心よりお祈りいたします。

 

梅雨も明けて、強烈な日差しがまぶしい夏がやってきました。

これだけ強烈な暑さだと、熱中症に十分注意が必要です!

気を付けましょう!

さてそんな中、三重県の津市で講習会が開催されました。

受講科目は次の2件でした。

①VRの時代に於ける眼鏡技術の立ち位置

②眼科学「近視」

昼から夕方までしっかり講師の先生からお話を聞いてきました。

まず①のVRについてですが、スマートフォンなどの進化で

今や身近になったVR(バーチャルリアリティ)ですが、これも

私達眼鏡士が日ごろから扱っているメガネと、とても関連性が

あるということは意外と感じていなかったので、とても勉強になり

ました。

②の眼科学では東海眼科の先生が講師をされ、医療の現場

から見た眼に対するいろんな情報を教えていただきました。

お客様の眼の異常をいち早く察知して対処していくことも、

私達認定眼鏡士の役目であることを再認識しました。

           スタッフ 鈴木